頭痛でお悩みの方へ

 

5年以上の頭痛でお悩みの方はいませんか

  • 頭痛がひどくて仕事が集中できない
  • 頭痛で生活に支障がでている
  • 頭痛や薬を何年も飲んでいる
  • 肩こりがひどくなると頭痛がでる
  • 天気が悪くなると頭痛がでやすい
  • むち打ちをやったことがある
  • 他の整体院、整骨院に行ってるが変わらない

上記の様な状態の方たちが当院には多く来られます。このような状態の方達は必ずと言っていいほど姿勢が崩れています。

人間の頭の重さは5~6キロ位と言われています。姿勢が悪いとその5キロの頭が前方に行かないように常に引っ張り続けることになります。そうなると肩、首周りの筋肉に負担がかかることはなんとなく想像がつくと思います。

まず正しい重心線の通った姿勢を作り、筋緊張しにくい体を作ることが大切です!そうすることで無駄な負担がかからず肩、首周りの血流がよくなっていきます!結果、頭痛のでにくい状態の身体へと導いていきます!

 

頭痛の施術

頚の状態、頭の状態、背中の状態、姿勢、全身の緊張などを見ていき緊張しにくい体、負担のかかりにくい体にして夜に熟睡できるような状態へと導いていきますきます。夜に熟睡できるようになると、寝ている間に体が回復しやすくなり体がいい状態になろうとします。朝起きた時疲れている方は熟睡ができていない状態です。

 

当院の頭痛整体が選ばれる理由

  • 痛くない、ボキボキしない
  • ピンポイント施術で無駄な事をしない
  • 術前術後の検査で変化を実感
  • 時間をかけすぎず、身体の負担が少ない

長年の頭痛もちの方、医療機関に通ってるが原因がわからないといわれている方など是非当院にご相談ください。

 

6000円 初回約60分

初回は初検料1000円かかります

症状部位が複数の場合は1000円プラスになります

 

 

頭痛ページのライン予約

ご予約はLINEかお電話でお願いいたします。

TEL029-306-9550

【LINEの流れ】

友達追加をしてご希望の施術、希望日時を送ってください

       ⇓

その後当院からご連絡をいたします。

(トークでのやり取りとなります)

       ⇓

詳細を説明して予約完了になります。

 

頭痛てなぜ起こるの

「何年も頭痛薬を常用している」と言う方が当院には多く来られます。そういった方の身体を見ていくと必ずと言っていいほど姿勢が悪くなっています。頭痛にもいろいろタイプはありますが、どのタイプにしろ頭部の外傷後や脳に異常などがないかぎりは、まず姿勢を正さなければ変化がでずらい傾向にあります。

多くみられる頭痛(緊張型頭痛)の起きやすいメカニズムが、デスクワークやスマホの見すぎなど長時間の同姿勢、下向き、などにより姿勢が悪くなる、目が疲労する

        
姿勢が悪くなることにより肩、首、後頭部の筋肉が緊張し血流が悪くなる

       
頭を引っ張ることにより肩、首の筋肉が緊張し筋の付着部にテンションがかかる

後頭部、頭部の筋肉が脳を包む硬膜という膜とつながっているので筋肉の緊張が硬膜を緊張させて頭部が痛む

後頭部の筋肉が緊張すると首の筋肉が緊張し筋肉の間を通る神経、血管を刺激して後頭部周辺が痛む

       
首周り、の筋肉、頭の筋膜が緊張すると後頭部に行ってる神経と額周辺につながりがあるため、こめかみや前頭部などにも頭痛がおこる

と言う状態です。

姿勢が悪くて肩こりがあったりしても夜熟睡ができて、寝ている間に疲労が回復できれば頭痛がでることはあまりないのですが、このような状態だとなかなかいい睡眠ができません。

こういったことから当院では頭痛持ちの方にはまず姿勢を矯正して肩首周りに対して負担のかかりづらい状態を作り、筋肉を緩ませ血流をよくし熟睡ができるような身体作りをしていくといった施術を行って行きます。

 

このように姿勢を変えることで負担のかかりにくい体にしていきます。

姿勢の変化

*写真は個人の変化です。効果を保証するものではございません

 

施術を受けた方の感想です

Fさん ひどかった頭痛も出にくくなりました

藤本さん

肩こりになりにくくなった事でひどかった頭痛も出にくくなりました!!先生のアドバイスで長年の猫背脱却し、姿勢美人目指して通います☆☆

*個人の感想となります。効果には個人差があります

 

Kさん 以前より元気になりました

加藤さん

保育所のころから始まった頭痛で悩んでいましたが、通院してすぐに頭痛の回数が減りました。今はほぼなくなり以前より元気になりました。先生ありがとうございました。 *個人の感想です。効果には個人差があります

 

頭痛のタイプ

緊張型頭痛頭痛

最初に書いてあるような肩、首、頭周りの筋肉の緊張からくるタイプの頭痛です。緊張により頭がしめつけられる感じがしたり、後頭部あたりが(筋肉の付着部周辺)痛んだりします。こういったタイプの頭痛は姿勢が大きく影響します。特に夕方から夜にかけてデスクワークなどで筋肉に負担がたまるころにでやすかったりもします。緊張性の頭痛の場合は首、肩周りのストレッチや肩甲骨を動かしたりなどのセルフケアでも緩和できる事もあります。このような頭痛のタイプが特に当院には多く来られます。

片頭痛

緊張型頭痛は血管が収縮したり圧迫されたりで血流が悪くなることで起こりますが、片頭痛の場合は脳の血管が拡張することで血管が刺激されたり近くにある三叉神経などを刺激することにより起こります。こめかみから目のあたりまでずきずきして、吐き気を伴うほどひどいこともあります。片頭痛の場合は痛む場所を冷やしたりすると緩和されたりします。このタイプの頭痛の方も多く来られています。

 

水戸市・水戸市近郊(ひたちなか市・東海村・那珂市・小美玉市・鉾田市)で腰痛、整体、骨盤矯正をお探しなら、なぎ整体院へお電話を!!